土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

暖かな2月

昨日は楽しみにしていたダイビングへ行ってきた。
今日は初めて白浜の海に潜った。

一本目は潜行する前に呼吸が整ってなくて、最初は少ししんどかった。
一ヶ月ぶりだと、感覚を取り戻すのに時間がかかるみたい。
呼吸が速くてエアの消費が他の人より早かった。
慣れてくると落ち着いて魚を見る事が出来、魚の多さにびっくり。
沈船の周りには数え切れないほどのクロホシイシモチ、キンメモドキがいた。
軽くうねりがある水中で、この魚達と同じように揺られているのが嬉しかった。
動き回っているミノカサゴを見たのも新しい発見だった。

二本目、一本目よりは落ち着いて潜降できた。
イワシ、アジ、クロホシイシモチ、キンメモドキの群れ。
カンパチ、ミノカサゴ、ツバメウオ、メジナ、マトウダイ。
後で聞いて分かったことだが、深海魚のマトウダイがたくさんいたことは、すごく珍しいことらしい。
ラッキー☆
綺麗な色のウミウシを見つけたが、誰にも気づいてもらえなかったので、一人で楽しんでいた。
だいぶ中性浮力もとれるようになり、二本目はゆっくり魚を観察できた。

二本潜って、14時から昼食。
この頃から天候が変わり、雨が降ってきた。
今日のダイビングは気温も高く、天気も良く、本当に恵まれていた。
同じように潜る仲間も、インストラクターの方もいい人ばかりでいつも本当に楽しい。

ダイブNO.16 和歌山県白浜町 沈船 曇り時々晴れ 気温17℃ 
水温16.7℃深度18.9m 潜水時間35分  ファンダイビング

ダイブNO.17 和歌山県白浜町 沈船 曇り時々晴れ 気温17℃ 
水温16.8℃深度17.8m 潜水時間35分  ファンダイビング
[PR]
by mole-mole | 2006-02-16 22:51 | 水中散歩