土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

背を向けて、耳をそばだてる

昨日、motoiさんへ行った。
今回は納品ではなく、おしゃべりに。
居心地がいいのと、店主さんとの話が楽しいので、いつもついつい長居してしまう。

私がお店に入るより一歩先にお客様が入られた。
続いて私もお店に入り、静かに器を見て“おしゃべりtime”を待っていた。
そのお客様は、motoiの店主さんが毎月お客様に送っている葉書を見て来られた様子。
「うわぁ…私の作った招き猫を見てはる…」
今月の葉書には、招き猫が採り上げてあった。

そのお客様は、なんと二体も御購入された。
こんな場面に遭遇できるのは、とても光栄なこと。
でも、何とも落ち着かなかったなぁ。
黙って、お客様の作品に対する感想を聞くだけ聞いていたし、ちょっと“ズル”をした気分。

こうやってお店に置いてもらい、私の代わりに販売をしてくださる陶器屋さんの存在のありがたさをしみじみ思う。
以前、作り手達でお店をやっていこうとした時期があった。
かなり難しいことが、やってみてわかった。
長くは続かなかったけど、すごくいい勉強になったし、いい仲間に出会えた。
何より、販売をしてくださる方への感謝の気持ちを新たに出来た。
この年になると、“あの時のあの経験や失敗は今生きている”と思うことが多くなります、ほんまに(笑)。
[PR]
by mole-mole | 2006-03-04 23:56 | mole缶