土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

みなべ ミサチ/ショウガセ

昨日はダイビングへ行った。
3月は寒いはずなのに、今日もいい天気で気温も水温も高かった。
みなべに行くのは2回目。
しかし、ポイントは違うところだったので、前回見た魚達とは違うものに会えた。

今回は今までで一番深く潜った。最大深度は33m。
印象的だったのはウツボとオオガワリギンチャク。
ウツボが結構たくさん見られた。
みんな穴から顔を出していて、上を泳いでいく私に向かって「くわ~!」と大きく口を開けて威嚇していた。
それが、とてもかわいらしかった。
オオガワリギンチャクは遠めに見たので、はっきり見えなかったが、蛍光の黄色が岩肌にいくつもあり、綺麗に輝いていた。
他は、アオウミウシ、ミツボシクロスズメダイ、クマノミ、キンギョハナダイ、カワハギ、イシダイ、イサキの群れ、などの魚達に会えた。

中性浮力もまあまあ取れていて、魚や植物をゆっくり見ていられた。
ウエイトもスチールタンクでは初めて4㎏から3㎏に減らせた。
初MYレギュレーター、ドライ用フィンを使用した(ドライ用フィン最高!)。
気分に余裕が出来ると、水中でいろんな発見が出来る。
もっと潜りたくなり、SHOPに帰ってから次のツアーの申し込みをした。
あんなに「今月は忙しい!」って言っていたのに、28日に予定を入れて自分の首を絞めてしまった…。
でも、張り合いがあって、案外仕事がはかどるかも(笑)。

ダイブNO.18 和歌山県みなべ町 ミサチ 晴れ 気温13℃ 
水温17.6℃深度24m 潜水時間38分  ファンダイビング

ダイブNO.19 和歌山県みなべ町 ショウガゼ 晴れ 気温13℃ 
水温17.6℃深度33m 潜水時間33分  ファンダイビング
[PR]
by mole-mole | 2006-03-09 23:25 | 水中散歩