土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

1000000人のキャンドルナイト

本日は夏至。
京都松ヶ崎の北山通り沿いで“1000000人のキャンドルナイト”をやっていたので、友人のRさんと行って来た。
「電気を消して、スローな夜を」を合言葉に、毎年夏至と冬至に行われているNGO発の自主消灯活動らしい。

ある会場では、照明はごく抑えキャンドルが揺らめく中、ゴスペルミニコンサートを聞いた。
楽しそうに歌うその声は会場いっぱいに広がり、人間の声にはすごい力があるんだな、と感じた。

ある教会では20:00に照明をすべて消し、キャンドルの光の中牧師さんの話を聞いた。
牧師はゴダイゴメンバーのスティーブさん。
ちょっと暗くってお顔が良く見えなかったけど、涼しい夜風に牧師さんの優しい声が流れていた。

最後は緑多い教会へ。
お庭を開放していて、そこには小さなキャンドルがクロスに並べてあった。
a0064291_0947.jpg
a0064291_092886.jpg
キャンドルの炎が素敵なのは、揺らめいているところだと思う。
電気の光では味わえない空間が、そこに“ぽっ”と現れる。
緩やかな時間を過ごせた。
うちでも、またキャンドルを灯す時間を作りたいと思った。
[PR]
by mole-mole | 2006-06-21 23:07 | mole缶