土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

ストロベリーキャンドルと南棟

a0064291_2375580.jpg
ストロベリーキャンドル
以前、作品展をした時に頂いた小さな株が、逞しくなり毎年花を付けてくれる。
冬は死んでしまったように枯れるが、根が生きているので春になれば新芽が出てくる。
まだこれは咲き始め。
これからどんどん伸びてくると思う。
こうやって咲いてくれると、もらった方のことを毎年思い出すことができ、幸せな気持ちになれる。


南棟が無くなる
母校の短大(今は4年制大学)から、時々学校便りのようなものが届く。
いつものように軽く目を通していたが、“さようなら南棟”の文字に目が留まる。
どうやら解体されて、建替えになるようだ。
南棟は陶芸コースの使用していた部屋があったところだ。
数年前には陶芸コースも別棟に移動し、そこは改装されて食堂になっていた。
それも少し悲しかったが、今回はあのレンガ作りの外壁すらなくなってしまう。

“この便りがお手元に届く頃には解体作業に入っていることでしょう。”と書かれていたこの文が、すごく非情に聞こえ寂しかった。
もう一度見ておきたかったなぁ…。
[PR]
by mole-mole | 2006-07-04 23:30 | 色  …植物、空