土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

千島、御神島へ

昨日、ダイビングに行ってきた。
今回の千島、御神島という場所は、このショップからは年に2回程度しか行かないポイントらしい。
普段は漁の網があるが、この時期は無いのでダイビングが出来るとのこと。

天気は曇ったり、時々きつい日差しがあったり、ちょうどいい感じだった。
日焼けも程よくした。(…歳なんで、肌が心配ではありますが)
波もほとんど無く、私の中ではこんなに穏やかな海は初めてだった。

1本目、千島。2本目御神島。
潜降して行く時、水が澄んでいて青かった。
7名とインストラクターさんで行動していたが、それぞれの楽しみ方をしていた。
根や岩に目を凝らし、魚を探している方々。
中性浮力を保ち、ゆらゆら、ふわふわ浮遊感を楽しむ方々。
なぜか、手にシロウミウシを4匹も乗せて見せてくれる方(この行為は良いのか疑問だったが)。
80本目のダイビングの記念に、デジカメで撮影してもらっている方。

私はと言えば、最初はお魚探してキョロキョロしていたが、そのうち下ばかり見ているのがもったいなく感じだし、浮遊感を味わうのんびりダイビングに変更した。
見逃した魚もあっただろうけど、全体の景色が綺麗だったのよ!
割と浅いところに居ると、
日の光を受けた水面がきらきらして幻想的だし、
波が地上の岩に当たって砕け、白く泡立っているのは、ホイップクリームみたいだし、
下に居る人の排気した空気の泡が、細かくなって上っていくのは、フルフル、キラキラしてずっと見ていても飽きなかった。

中性浮力をとり、あまり動き回らず、ゆっくりペースのダイビングも楽しいものだと思った。
今回担当のインストラクターさんが、そういうダイビングが好きだとおっしゃていた。
確かにインストラクターさんによって、ダイビングがずいぶん変わると最近思う。
いろんな楽しみを教えてもらえるので、毎回楽しい♪

今回出会った魚達
スズメダイの群れ、アジの群れ、ベラ、キュウセン、イシダイ(大きいのから小さいのまで)、カワハギ、フグ、グローブの上に居た(笑)シロウミウシ、岩の隙間で目をギョロっとさせていたタコ、グレ、いろんなものに色を合わせていたカサゴ。

ダイブNO.32 福井県高浜町 千島 晴れ時々曇り 気温33℃ 
水温26.8℃ 深度19.1m 潜水時間43分  ファンダイビング

ダイブNO.33 福井県高浜町 御神島 晴れ時々曇り 気温33℃ 
水温25.6℃ 深度12.5m 潜水時間40分  ファンダイビング
[PR]
by mole-mole | 2006-08-23 22:40 | 水中散歩