土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

100kg

本日は陶芸家さんの家にアルバイトに行ってきた。
こういう経験は初めてで、私で役に立つのか不安だったがなんとかこなしてきました。

忙しいその方は、なんと朝4:00からお仕事をされていると聞きびっくり!
私はのこのこと9:00にお宅へ行った。
「じゃ、まず土練って。」
私が一回に土揉み出来る量は、4kg~5kg。
私が練った土で、その方がロクロで水挽きしていく。
人のために土を練ったことが無いので、“す”が入っていないか不安で仕方ない。
(後で、小さい声でどうだったか聞いたが、大丈夫だったとのこと。合格点で一安心。)
5玉程練ったところで、今度は違う作業をすることになった。
底のざらざらをサンドペーパーで取る作業。
次はお皿の裏に撥水剤を塗る作業。
お昼を挟み、また土練り。
湯のみの梱包、箱詰め。
また土練り。

帰り際、「今日私は何kgほど、土揉みしましたか?」と聞いてみた。
ざっと数えて、100kgは揉んだそうだ。
1玉150回くらい菊練しているし、計算すると…
150回×20玉=3000回の菊練り!!
ハジメテデス、コンナニ土揉ミシタノハ。。。。。


帰りの車の運転で、腕をハンドルに上げているのがつらく、
今はさらにパソコンに置いている手は力なく、
肘から下はだるだるです。
明日は…考えるとコワイ(笑)。
[PR]
by mole-mole | 2006-10-03 21:47 | 陶工房でのあれこれ