土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

お皿の裏から生まれた物

a0064291_21215617.jpg
タタラ大皿を作っている。
型紙で30×24(cm)のだ円形。
いつものようにお皿を裏返して、底を削ります。
おまじないのぐるぐる削り!←密かにそう名づけた。
そうしたら、こんなんがコロコロ出来てきた。
a0064291_21244392.jpg
土の状態が、固すぎず柔らかすぎない時に出来るこの削りくず。
電動ロクロの時も、スルスルと出来る時がある。
出来てはすぐばらばらになってしまう、はかない物。

なんて綺麗な形…。
うっとり。

こういう“どうでもいいもの”につい手を止め、見入って惚れてしまう。。。
出来れば焼成もしてしまいたい!と思ったので、ドベにせず残しておきました(笑)。
今回は結構分厚くて太めだから、上手く(ぼろぼろにならずに)焼成まで出来るかも。
焼成出来たからって、何になるってものではありませんが…。
ちょっとした楽しみが出来ました。
[PR]
by mole-mole | 2007-01-18 21:35 | 陶工房でのあれこれ