土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

Radio GaGa で Cusco

Queenの歌ではなく…。

朝からラジオの雑音が直らなかった。
いくらアンテナを動かしても、今日はすっきりとした音が出ない。
仕事に集中できひんやん!!ん~もー!

そんなラジオをプツっと切って、テープを聴くことにした。
何故この時代にテープかと言うと、このCDラジカセは『CD』がつぶれていて聞けないのだ。
で、数あるテープの中から選ばれたテープ君は、Cuscoの『Apurimac』。
テープケースを見ると、その昔友人が書いてくれた文字。
きっちりdateまで書かれてあり、彼女の几帳面さに改めて驚く。
1986.1.8
そんな昔のテープだったんだ…。

A面からB面、そしてまたA面に戻る時の『空白の時間』も一緒に懐かしく聞いた。

急にこのCDが欲しくなった。
買うのも何なんで、出かけるついでにレンタル屋さんに行ってみた。
探す、探す、さがす、さがす、さがす…
無い。
もしくは、何処にあるのかわからへん。

結局、全然違う物を借りてきた。
風味堂 『風味堂』と『花とりどり』
Salyu 『TERMINAL』
ハナレグミ 『hana-uta』
あれれ?邦楽ばっかり。

コピーはパソコンにお任せして。
私はまた例のテープを聴きながら気分良く、はかどらない仕事を続けた。
ほんま、昨日から今日は何も形が残っていない。
石膏の削りかすと、型から抜いてもつぶすだけの器達ばかり。。 。。 。。

Cuscoの音のおかげで、気持ちは凹まず作業が出来ました。
やっぱり、CD買いにいこ。
[PR]
by mole-mole | 2007-02-13 22:39 | mole缶