土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

水ポチャ

サラのそそっかしさには、毎日笑いながらも心配している。
走り回ってあちこちぶつかったり、椅子や机から落っこちるのは日常茶飯事。
それについて初めははらはらしていたが、今は「またかいな…」と飽きれている。

先日の夜、ちょっとした隙間からベランダに飛び出てしまい、興奮していたのかそのまま1階に落ちはった時はさすがに焦った。
以前飼っていたチイコは小さい時、屋根から落ちたことがある。
サラまで落ちるとは…。
やはり早急に飛び出し防止のネットを張らなくては、と反省。
幸い無傷で数分後には飛び跳ねてはった。

そして今日は…。
私の工房でバケツの水にはまらはった様子。
隣の部屋にいた私の耳に「ボチャン」という水音と共に「ガサガサッ」という物音。
そしてサラは腰から下を濡らし、水を滴らせながらすごい勢いで走って来た。
驚いて興奮しているのか、そのまま階段を駆け上がりどこかへ逃げて行こうとしていた。
慌てて取り押さえ、タオルで拭いてやる。
あーやっちゃったか。
素直にタオルで拭かれているサラを見ながら、ごめんと謝る。

子猫には危険な物、場所があちこちにあるんだと改めて思う。
もっと私が注意せなあかんし、守ってやらなあかんやん…。
反省、反省の今日でした。
[PR]
by mole-mole | 2007-06-25 23:10 | 猫のサラとの日々