土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

黄色のスポンジ

やっと撮れたこの写真(1枚目2枚目)。
サラの動きが早すぎて、なかなか捕らえられなかった。
現に3枚目はぼけぼけですが(笑)。
a0064291_23173882.jpg

a0064291_231867.jpg

a0064291_2337137.jpg

最近のサラのお気に入り。
なぜか、この黄色いスポンジ。
このスポンジだけは、写真のようにくわえて移動する。
遊びたいところまでくわえて持って行くところがかわいくて仕方ない。
サラのお気に入りだが、この姿が最近の私のお気に入り。

工房からサラが、黄色いぼろぼろのスポンジを持ち出して遊んだのが始まり。
あまりにぼろぼろなので、新しいピンクのスポンジを代わりにあげても遊ばない。
この黄色いスポンジは大きい物から切り出したのを思い出し、その“元”を探し出す。
そして切り出した新しい黄色いスポンジを与えると…遊ぶ遊ぶ、遊ぶ遊ぶ。
他の物と比べると面白いくらいに、遊び方が激しい。
何故にこれ?大いに謎。


今日、哺乳瓶で育ててくれたお母さん(園芸屋さんの女性)と、ちっちゃいおかあさんとちっちゃいおとうさん(お子さん達)がサラに会いに来てくれた。
大きくなった『ねこちゃん(そう呼ばれていたらしい)』にお子さん達はちょっと恐々接している。
大きくなったことと、動きが早いことにすっかり驚いてはる様子だった。
おまけに動いている足や手にサラが向かって行くもんだから、きゃあきゃあ言いながら椅子の上に逃げてはった(笑)。
怖がらせるつもりはなく、サラとしては遊んでいるだけなんだけど…ね。
その尖がった歯(牙)が、あなたが思っているより痛いのよ、サラさん。

1年でもう大人の大きさになってしまう猫。
まだサラが小さいうちに、お子さん達が会いに来てくれてよかった。
[PR]
by mole-mole | 2007-07-05 23:46 | 猫のサラとの日々