土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

気持ちのいい重さ

a0064291_1828054.jpg
昨日、茶づけ碗を水挽きした。
そして本日削り。

水挽きした器の“腰”のあたりは余分な土があり、それを削り落として器本来の姿を外に出してやる。
削り頃の器とカンナの間からは、スルスルと綺麗な土の帯が出て行く。
この作業、私は結構好きだ。

削り終わって、手に取った瞬間。
重くも無く、軽くも無い、気持ちのいい重みを感じたら、私にとってのいい削りあがり。
ふわっとした、重みを感じない重さ。
しっとりした土の感じが手に馴染み、この一瞬の肌触りが私の密かなお気に入り。
作っているものだけが知る、秘密です。
ちょい、大袈裟(笑)?
[PR]
by mole-mole | 2008-03-11 18:51 | 陶工房でのあれこれ