土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

たっぷりカップ

a0064291_22132494.jpg
たっぷりカップが出来上がりました。
画像中央と右がそれです。
器の高さは14.5cm、500cc入ります。

左は今まで作っていたフリーカップ。
何だかとても小さく見えますが、こちらは高さ11.5cm、350cc入ります。
[PR]
by mole-mole | 2008-05-26 22:26 | 出来上がったもの達

ごめんなさい

明日から参加する予定だった“ART GALLERYヘムスロイド 2008”に行けなくなりました。
告知しておきながら、参加出来なくて申し訳ありません。

実行委員会の方には電話でお断わりしましたが、「また来年参加してくださいね。」との温かい対応をしてくださいました。

すべての方に、ごめんなさい。
[PR]
by mole-mole | 2008-05-23 21:08 | 陶器を持ってお出かけ

我が家へ来た記念日

a0064291_1941495.jpg
1年前の今日はサラが我が家へやってきた日。
この画像は我が家へ来て初めて撮ったものだと思う。
まだ不安そうな顔してるなぁ。
1年前を振り返ろうと、ミルクの量やらトイレの回数や量などを記録していたノートを改めて見直した。a0064291_18515833.jpg
思わず1冊読破。
いろいろありました…しみじみ思います。

当のサラさんは、今日が何の日であろうといつものように過ごされました。
当たり前なんですが。

先日友人の猫さんから頂いた(受取人はサラの名前で差出人は友人の猫さんの名前で小包が届いた)、シーバのカリカリをあげた。
今、サラが喉を鳴らして食べる唯一の大好物がこれ。
a0064291_18583630.jpg
ま~嬉しそうなこと。
首振って一心不乱なサラ、そして手のひらがよだれでべとべとな私。
今日のお祝いと致しますよ、サラさん。
我が家へ来てくれてありがとう。
[PR]
by mole-mole | 2008-05-19 19:10 | 猫のサラとの日々

ヘムスロイドって…

今週の土日は久しぶりに“陶器を持ってお出かけ”です。
ART GALLERY ヘムスロイド 2008に初参加します。

初めてこの名前を知り合いから聞いたときは「え?ヘム…??」とおかしな顔をしたものだ。
聞き慣れない“ヘムスロイド”とはスウェーデン語で手工芸を意味するとのこと。
1人で初参加は不安…と思っていたら、先輩も参加すると聞き一安心。
とにかく道中迷わなくて済むのが、私にとって何よりなんです。
「あまり売れないよ」と先に聞いているので(笑)、気負うことなく楽~に参加しよう。
お天気に恵まれますように…。


ART GALLERY ヘムスロイド 2008
5.24(土)10:00~17:00
5.25(日)10:00~16:00
ハガキの地図を載せておきます
a0064291_19353253.jpg

東近江市ことうヘムスロイド村のページはこちら
[PR]
by mole-mole | 2008-05-19 19:03 | 陶器を持ってお出かけ

ガーベラ

a0064291_191777.jpg

ガーベラの白。
光に透けて見える白にしばし心うばわれる。

以前はあまり好きではなかった花、ガーベラ。
最近はそうでもない。
今日はこんなに綺麗に見えた。
生けている花器に炭を入れておく。
傷みやすいガーベラの茎が長持ちしてくれるはず。
[PR]
by mole-mole | 2008-05-12 19:07 | 色  …植物、空

ちょんちょん、くんくん

a0064291_21121193.jpg
a0064291_21123651.jpg
これは何だろう?
ちょっと怖いけど、触ってみようかな?

触っても動かないなら、今度は近寄って匂ってみよ。

何かわからへん。
[PR]
by mole-mole | 2008-05-09 21:33 | 猫のサラとの日々

並ぶ輪

a0064291_1711515.jpg
一輪挿しになるこの輪っか達。
こうやって少しずらして並べると、写真を撮りたくなった。
なんだろう、この空間に流れるものが気になる。

サラが来たら、この間をくぐり抜けようとするだろうな(笑)。
出来るなら、私もここをくぐりたい。
無理って分かってるから、なおのこと。
[PR]
by mole-mole | 2008-05-08 17:16 | 陶工房でのあれこれ

主なき家のバラ

バラの花束は、とても華やかで存在感たっぷり。
けれど、こちらのバラは同じバラなのに違って見える。
数が少ないからそう見えるのか?
それとも主なき家でひっそり咲いているから?
毎年ここで咲く赤いバラが健気で、そして寂しげだった。
a0064291_1021172.jpg
[PR]
by mole-mole | 2008-05-07 10:26 | 色  …植物、空

寝仔

寝る仔は育ちます。
今日はこどもの日。

before
a0064291_18182638.jpg
aftera0064291_18185662.jpg
よくするこの眠りスタイル。
顔を近くに寄せて寝息を聞いていると、とっても苦しそう(before)。
案の定苦しくなったのか、少し経つと鼻を外へ(after)。
[PR]
by mole-mole | 2008-05-05 18:34 | 猫のサラとの日々

緊張、でも笑顔?

今日はいつもお世話になっているお店、朝日陶庵さんへ行き“先生”になってきました。
朝日陶庵さん内にある美器工房で陶芸体験が行われ、本日は11名のゲストがいらっしゃった。
陶芸教室のお手伝いに行って指導したことはあるが、本日初めて人前で電動ロクロの実演をした。
元々人前で何かをするってことが大の苦手な私が実演!?と最初は困惑したけど、出来ないとも言えず、やりましたよー。
まず、お湯のみ、次はお茶碗。
最後はゲストの方々が希望されたものを挽くということで、何を希望されるかどきどき。
「言わないで~」と思っていた徳利を希望され、苦笑い…。
でもこなせました(笑)。
なめし皮で器の口を整えている時、正直手が震えていました。

その後、電動ロクロの体験をされるのでお手伝いをした。
初めて触るロクロ上の滑らかな土に、皆さんとても表情豊かにならはった。
そっかぁ、最初はこうだったんだなぁ…と新鮮な気持ちを思い出す。
次は手ロクロを使って、思い思いの形を制作。
お茶碗、ぐい飲み、灰皿、鉛筆立て…様々な個性的作品が出来上がった。

体験教室を終え、ゲストの方々が笑顔でお帰りになられて心からほっとした。
私は随所でかなり緊張していたが、傍から見ていたスタッフの方にはそうは映っていなかったらしい。
笑顔で楽しそうにしていたよ、と後から教えてくださった。
それはひとえに、楽しんで取り組んでくださったゲストの皆さんのお陰。
とてもまっすぐで強いエネルギーをもらえた、素敵な時間だった。

素敵な時間だったとは言え、用意から後片付け含め4時間の緊張で帰宅後はぐったり。
やはり人前で何かをすることに慣れていない私には変わりなかったようだ(笑)。
でも、まぁ、緊張していても笑顔でいられたのは私にとっては進歩…だと思う。

「先生」と呼ばれるくすぐったさには、多分一生慣れないと思うけど。。。
[PR]
by mole-mole | 2008-05-04 22:28 | mole缶