土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

壁から見守る

a0064291_23391186.jpg

やったー!
むちゃくちゃ嬉しい!
…と今日は手放しで大喜びした。

なんと長男が初めてトイレでおしっこを出したのだ。
トイレトレーニングをさせたことがある方ならご存知だと思うが、3歳過ぎでは遅すぎる成功だと思う。
なかなか上手くいかず挫折ばかりしていた私。
最近になって何とか布パンツで頑張って続けていたので、今日の成功はとても嬉しい一歩前進だ。

長男の「おしっこ出たよー」と言う声で慌てて補助便座の中を覗き込む。
出ているおしっこを見て、拍手と「やったー!出てるよー。よく頑張ったね。すごいよ!!」とこれでもかと褒めちぎった。
褒めると言うより私ばかりが喜んでいたと思う。

画像にあるように壁には手書きのアンパンマン達。
トイレに来たら小さいシールをカレンダーに貼り、おしっこが出たら大きなシールを貼る約束をしていた。
長男はおしっこが出来たことより、大きなシールを貼ることが出来て嬉しそうだった。

また明日から濡らしたパンツを洗い続ける日々が続くけど、気持ちに元気をもらえた今日は素敵な1日となった。
[PR]
by mole-mole | 2013-11-21 23:39 | mole缶

次男のいろんな顔

a0064291_14341045.jpg

子どもと一緒に買い物に行った時の話。
私は次男、義母は長男をそれぞれ子どもが座るカートに乗せて買い物を始める。
長男は最初から最後まで、ほとんど立つことなくおとなしく座っている。
しかし次男は退屈するとすぐに立ち上がってしまい、危ないからカートから下ろして歩かせることになる。
歩かせると、水を得た魚のようにあちこちひたすら歩き回る歩き回る…。
ついて回るのに精一杯、買い物どころではない。
それに飽きたのか、今度は自分の乗っていたカートの横を持って押し出した。
親の私は振り回されて困り顔なのに、次男は上機嫌。
そしてすれ違うご夫婦や若い女性に、満面の笑顔を振りまきながら「バーバイ(バイバイ)」と手を振りながらカートを押して歩いていく。
皆さん笑顔を返してくれはるけど、何だか私はとっても恥ずかしくなってしまい、迷走するカートを操りながら「あ、すみません」だの「ごめんなさい」だの、ごにょごにょ言いながら小さくなってついて回る。
この社交性、誰に似たんだろ?

かと思えばこんな日も。

ミニカーが置いてあるおもちゃ売場から離れるために、無理やり手にしていたミニカーを置いて連れて行こうとしたら、泣き出した。
泣き方は次第にエスカレートし、抱いている腕の中で体を反らせるわ、手足をバタバタさせるわで、すごい声で泣きわめき出す。
床に下ろすと寝転んで泣きわめくので、抱いたまましばし格闘。
周りの視線は迷惑と同情。
「どうしたのかなー?」と次男に声をかけてくれた女性も、数秒で逃げてしまった。
ひたすらなだめ、抱き方を変えたり、違うものに意識を向かせようと「これ見てー、かわいいね」と言ってみたり、必死の時間が経過。
そして急に静かになったかと思えば、腕の中で眠りに入るところの顔に。
あー、やれやれ…。
この気性の激しさ、誰に似たんだろ?


…私っぽい(笑)。
[PR]
by mole-mole | 2013-11-04 14:34 | うちの子ばなし

小さな戦い

最近、カメムシが多い…。小指の爪より小さな、丸く茶色いアイツだ。
ほんまにほんまに嫌だ。
洗濯物を取り込むのに細心の注意を払わないと、後でえらい目に遭うことに。

最初は見つけたら「ふうっ!」と勢いよく息で吹き飛ばしていたが、それではまたやって来るから意味がないと義母に言われ、どうしたものかと考えた。
潰すのは嫌だしなぁ。
そこでふと思い出す。

以前のバイト先で、信楽から来る新聞梱包された陶器にカメムシがよく付いてきていた。
カメムシをそっとガムテープにくっつけて、潰さずに折りたたむことを教えてもらった。
これなら臭くない!

でやりました。
本日の駆除は10匹。
明日からもまだまだ、まだまだ続く…。
[PR]
by mole-mole | 2013-11-01 16:43 | mole缶