土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

2008年 01月 21日 ( 1 )

最後は粉雪

12月7日から、東はりまフォルクスガーデンにて行っていた作陶展(詳しくはこちら)を、昨日を無事終えることが出来、搬出を済ませた。
寒い季節なので、なかなか足を運んでもらえないのかもしれないと思っていたが、本当にたくさんの方に来ていただけました。
会場に置いていた芳名帳が、最後のページまでいっぱいになっていたのには驚いた。
なんて嬉しいことだろう。
来て見てくださった方々、本当にありがとうございました。

梱包、搬出の作業をしている間ずっと粉雪が降っていた。
窓から見るその景色は静かだが、力を感じる素敵なものだった。

作業を済ませると、スタッフの方がおいしいコーヒーを入れてくれた。
そして部屋の隅にあるピアノを弾いてくださった。
物がなくなったそのガランとした部屋に響くピアノの音。
スーッと音が体に入ってきた。
そのスタッフの方は、朝出勤してまだ一人の時や、帰る間際の一人の時にもこうやってピアノを弾くと言う。
「とっても気持ちいいのよ。」
その言葉にこの方の豊かさを感じた。
今回も良き方と出会えた。
[PR]
by mole-mole | 2008-01-21 23:52 | 陶器を持ってお出かけ