土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

日本、桜、インフル…

a0064291_23380569.jpeg
日本に一時帰国中です。
大好きな枝垂れ桜が見られました。

桜が満開の時にちょうど帰ってきたので、たっぷり桜を見られた。
けれど、もうソメイヨシノは散ってしまい、八重桜が開花。
そんなに咲き急がなくても…。

日本だなぁ…と日々しみじみ感じつつ生活している。
日本のお米はやはり美味しい!
艶や粘りがあり感動!
その分、マレーシア帰ってから炊いたご飯を見たらため息つきそう…。
子ども達は日本のお菓子やお団子を嬉しそうに食べている。
ほんとに、日本の技術ってすごいんだってことをマレーシアへ行ってから気付くことが出来た。
かゆいところに手が届く、そんな物作りがあらゆるところでされている。

「日本に帰ったらあれして、これして…」と色々考えていた中、3日前から次男がインフルエンザになってしまった。
ショック。。。
日本でもっと良いもの身につけてきておくれよー。
回復してきているものの、数日は外出禁止。
ま、こんなこともありますわな。
うん、しゃーないことです。
[PR]
# by mole-mole | 2018-04-05 23:35 | mole缶

テレビを見て泣く

a0064291_17105862.jpg

マレーシアも日本人学校は春休み中です、春ではありませんが。
春休みは宿題が出ないので、子ども達に進研ゼミのワークブックをさせている。
何のきっかけか、最近すごく頑張って取り組んでいる。
出来たら貼れるシールを兄弟で競っているからかもしれない。

なので、ご褒美的にBSテレビでやっているドラえもんの映画を見せてあげた。
一週間分は録画されたものが見られるので、その中から『ドラえもん のび太の恐竜』を選んだ。
かなり古い映画らしい、1980年かぁ。
途中で恐竜の子とのび太くんがお別れをするシーンがあった。
私も少しジーンとしていた時、次男を見ると変な顔をしている。
私と目が合うと、顔をクシャクシャにして私の肩にもたれかかり泣き出した。
「うわー…こんな風に泣くんやぁ…」
自分の悲しみや悔しさで泣くのではなく、気持ちを他のものに移すことが出来ての涙。
私は呆然としながらも、「大丈夫だよ。」と頭を撫で続けた。
長男の表情は見えなかったが、食い入るように画面を見ていた。
彼は何を感じ何を思って見ていたんだろう?
泣いている弟をどう見ていたんだろう?
もしかしたら、弟は見えていなかったのかも。
長男はまたまだ奥深いです。
[PR]
# by mole-mole | 2018-03-23 17:10 | mole缶

失物 出ずべし

a0064291_00085332.jpeg
マレーシアは常夏なので、いつもお茶を持ち歩いている。
肩から貴重品のカバンを下げて、お茶、除菌ティッシュ、上着(冷房対策)などを小さなカバンに入れて持ち歩くことが多い。

先日、気がつくとその小さなカバンが見当たらない。
「あっ、どこかに忘れてきた!」と焦ったけれど、心当たりが全くない。
忘れてきた正確な日にちも分からない…。
小さなカバンの中身は、お茶入りの水筒、ミニポーチだった。
ミニポーチには携帯裁縫道具、頭痛薬、リップクリームが入っていて、それらの中には友人に貰ったものがいくつか含まれていた。
悔やまれたが後の祭り…。
この国で物を失くしたら出てくるわけがないや、諦めていた。

我が家は日本人会によく食事に行く。
子ども達の食べやすい料理があるので、毎週くらい通っている時も多い。
その日は久しぶりに食べに行き、注文後に子ども達と喋っていたら…。
あの小さなカバンを店員さんが持って私の机にやってきた。
もう、驚いたってもんじゃないくらい、目をまん丸にしてびっくりした。
店員さんはこう話してくれた。(英語だから適当に解釈しているところもある。)
2週間前に食べにきていた時、あなたが忘れて帰った。
あの日は大人数の予約の方々がいて、厨房も忙しくすぐ忘れ物に気付けなかった。
帰った後にあなたの忘れ物だと気付いて保管していたが、2週間経っちゃったわね…(苦笑)。

完全に失ったと思っていたものが、ひょっこり目の前に現れて何とも言えぬ不思議な感情になった。
嬉しいけど信じられなくて、何度も見てしまってまた嬉しくて。
日本人会だからこその『失物、出ずべし』だったと思う。

おまけ。
2週間経ったお茶入り水筒…。
想像に難くないですが、以外にそれほどでもなかったんです。
パッキンを外し、全てを漂白液に浸けて、さっぱり綺麗になりました。
ご心配なく(笑)

写真の花はブーゲンビリア。

[PR]
# by mole-mole | 2018-03-22 00:04 | mole缶

背番号

a0064291_03185943.jpeg
a0064291_03191765.jpeg
うちのブラザーズは、少し前から野球を始めた。
大会前に声をかけてもらって体験入部したら楽しかった様子。
楽しみながら運動出来る場所を探していたので、そのまま入部した。

今度の土日に大会へ初出場。
初の背番号。
私は今頃慌てて縫い付けている。
5は長男。
12は次男。
12の番号がやたら上に縫い付けてあるのには訳がある。
次男の身長は104cmだけど、ユニフォームは最小でも130サイズ。
ユニフォームパンツに上のユニフォームを入れたらかなり下が隠れてしまうので…こういう結果に。

勝ち負けがはっきりする試合。
初めて同世代の子ども相手に真剣勝負。
どんな結果でも、わがブラザーズにとっては初めて味わう感情がたくさんあると思う。
まだまだ感情のコントロールが出来ないから少し心配だが、どんな表情を見せてくれるか楽しみだ。
[PR]
# by mole-mole | 2018-02-23 03:14 | mole缶

記憶の呼び覚まし


a0064291_01173165.jpeg
「エルフのことをはなします。」とまず聞いた時は、「妖精の話かな?」と思った。

小1の長男には毎日宿題があり、音読もその中に必ずある項目だ。
教科書だったり、プリントだったりを本人が選んでいつも読んでいる。
で、今回は教科書から。
読み始めてまだ間もないので、たどたどしく棒読み。
でも聞いている私は話に入り込んで行った。
途中からもう目がウルウル。
最後長男に返事をした時は、涙声になってしまっていた。
…泣かされたー!

でも泣いたのは私だけではないようで…。
先日長男がこう言った。
「今日、先生が泣いたよ。」
最初は「クラスの悪ガキに泣かされたのかな?」と思ったが、どうやらこの話のせいらしい。
先生にも忘れられない大切な存在があったということかな?

『ずうっと、ずっと、大すきだよ』
素敵な言葉…。
素敵なこのお話のタイトルです。
[PR]
# by mole-mole | 2018-01-21 01:16 | mole缶

2018年 お正月

a0064291_0565227.jpg

明けましておめでとうとございます。
今年もよろしくお願い致します。

ずいぶんのんびりのご挨拶…。
マレーシアにいると季節感なくってねぇ、などと言い訳を。

師走感もなければ、新年感もあまりなく。
けれど、一応なんちゃってお正月料理を作り食べる。
枝豆が!とか言わないでね(笑)。

主人の年末年始のお休みは3日間、2日からは仕事が始まった。
マレーシアではChinese New Year(旧正月)の方が盛り上がるし、あちこち飾り付けも派手になる。
昨年はその時期に行きつけのスーパーが閉まっているのを知らずに、行ってから休みを知り愕然とした。
中華系が多いので、必然的にそうなるようだ。

年始に私が少し体調を崩してしまったが、家族はみな元気。
今年も健康に過ごしていきたい、と切に願う年明けでした。

いつもながらこのブログはたまにしか更新されませんが、何かの折に目にして頂ければ幸いです。
[PR]
# by mole-mole | 2018-01-07 00:56 | mole缶

年内に出来ました

a0064291_01081295.jpeg
日本では師走で大晦日。
ですが、こちらは真夏の日曜日。
今日は朝から自転車を車に積んで、Desa Park Cityへ遊びに行った。

マレーシアに来てからなかなか自転車の練習が出来ずにいた。
日本では長男が年中さんで補助なし自転車がやっと乗れるようになったばかりで、一旦ストップ。
次男は年少さんでへんしんバイクを購入したが、兄の真似をしてペダルを付けてしまう。
結果→へんしんの意味なし→そして乗れない→そしてスネる、でストップ。
その状態で去年はほぼ練習しないで終わり、今年も数えるほどしか練習していない。

最近子ども達の気持ちも“やりたいモード”になって続けて練習していた甲斐があってか、今日はとても素敵な日になった。
長男は勘を取り戻し、完璧に乗れるようになりました。
くねくね道もカーブも止まらずに漕げます。
次男はすごい進歩で、スイスイ乗れるようになりました。
「ボクはもう乗れへんもん」と最初はすねてましたが、スイッチが入ったらやる子でした(笑)。

今年の内に子ども達のやりたかった事が叶えられて、スッキリと新年を迎えられます。
マレーシアはまだ22:50ですが、日本はもうすぐ新年ですね。
マレーシアでは日本から遅れる事1時間後に新年です。
あちこちで花火が上がります。

良いお年をお迎えください。
[PR]
# by mole-mole | 2017-12-31 23:48 | うちの子ばなし

毛玉

a0064291_11315843.jpg

a0064291_1131582.jpg

メガネと毛玉…。
毛玉と言ってもウールの毛玉ではなく、髪の毛の毛玉です。

先日、子ども達のカットに行った。
今まで『おうちでかーちゃんカット』だった我が家だが、今年の4月頃に初めて美容室でのカットをした。
髪をカットしてもらった後にシャンプーしてもらうのがお気に入り。
それ以来通っている。

子ども達のカットの間、ゆっくり雑誌でも読みたいところだが、子ども達の様子が気になってチョロチョロ見に行ってしまう。
次男は同じようにカットしてもらっている兄を見たり、鏡を見たりとキョロキョロして落ち着いていない。
長男はせっせと髪集め。
切り落とされた自分の髪の毛を、自分の掌に集めることに必死。
…そう言えば前回も同じ事してたよなー。
美容師さんの話だと、髪の毛を集めたり丸めるのは断然男性が多いとのこと。
子ども大人関係なく。

で、本日は見事な毛玉を作り上げて満足気。
持ち帰るつもりの長男を何とか説得し、写真を撮ってから鏡の前でバイバイ出来ました。


クアラルンプールで素敵なカットをしてくださる『LIB HAIR DESIGN 』さん。
いつもありがとうございます!
[PR]
# by mole-mole | 2017-11-04 11:31 | mole缶

Deepavali のサンドアート

a0064291_01122753.jpeg
明日、18日はDeepavali(ディパバリ)と言うヒンドゥー教徒のお正月にあたる日。
少し前からあちらこちらで華やかなディスプレイを目にする。

これらはショッピングモールのフロアーに描かれたサンドアート。
わー!むちゃ綺麗!!
私は一目惚れしてしまう♡

マレーシアに来てからは、たくさんのお祝いの日を経験するようになった。
多民族国家なのでそれぞれの国、それぞれの宗教のお祝いがある。
どれもカラフルで気持ちが楽しくなるものばかり。

私もサンドアートしたいなぁとも思いながら眺めていました。
[PR]
# by mole-mole | 2017-10-17 10:36 | mole缶

停電2回

今日のお昼1時半頃突然の停電。
エアコンと電気が同時に消え、周りで工事していた音も消えた。
一瞬の静寂。
すぐに復旧すると気楽に構えていたが、いやいや、なかなか。
子どものお迎えに学校へ行くと、私達のコンドだけでなく周辺のコンドはみんな停電していたことがわかる。

南国で停電した時の鉄則は…。
冷蔵庫冷凍庫を開けない!
言われた通りに致しましたー。

1回目の停電は約1時間半で復旧したので、冷蔵庫冷凍庫の中身も問題なかった。
腐らせるのだけは避けたいところ。

そして夜9時すぎ。
子ども達を寝かしつけようと、一緒にベットへ行って「はよ、寝る支度しーやー。」と言っていた矢先、バンっと一気に真っ暗闇。
寝室はさっきつけたばかりのエアコンが消え、電気が消えて…。
子ども達は大はしゃぎ。
私は「またか…」とため息。

暑がる子どもを何とか寝かしつけたが、2人とも頭に汗をかきながら寝ている。
仕方がないから、うちわでパタパタ。
約一時間、パタパタし続けていたら電気復旧。
今回も約1時間半の停電だった。

頼むよ電力会社さん。
予告なしの停電は極力避けてほしいものです。
[PR]
# by mole-mole | 2017-09-27 00:06 | mole缶

はいくとえ

a0064291_02312400.jpg
長男の夏休みの宿題に、世界こどもハイクコンテストに応募する為の作品を提出する、というものがある。
テーマは『いきもの』。
学校で俳句は書いてきていたので、それに合った絵とその俳句を用紙に描く。

長男作の俳句
ぱんだはね
しろとくろ それで
ささたべる
※季語なしでもok。

ネットで調べたパンダ画像を見せて、笹食べてるパンダも見せて…。
さ、描いてみてー。
下書きを見て、頭かかえる。
口も手も出したくなったが、とりあえずちょいちょい口だけを出して、下書きをさせた。
色ぬりは…もう任せた。
で、出来上がったのが、これ。
私の感想は、静かなる主張をしてくるパンダ。
二度見してしまうパンダ。
…でした。
寝そべってるところが、長男そっくり(笑)。
[PR]
# by mole-mole | 2017-08-20 02:29 | mole缶

シャボン玉が見えたので

a0064291_23532127.jpg

a0064291_23532196.jpg

コンドミニアムの窓から何気なく外を見ていたら…シャボン玉がふわふわと漂っていた。
え⁈ シャボン玉⁈
地上から割と離れている階なので、下から上がってきたのかと、びっくり。
もしや…とベランダから上を見てみると、上の階からシャボン玉が降りてきていた。
うちの上の階にも小さいお子さんが住んでいるので、納得。
それを見ていたうちの次男も、シャボン玉をベランダでやると言い出した。
ま、そうなるわね…。
今日はたまたま長男だけがサマースクールに行っていて、遊び相手のいない次男は何となく物足りない感じで1人遊んでいたので。

暑いなあ…と思いつつ、その場を離れるわけにもいかないので私もシャボン玉に付き合う。
「お母さん、見て、見て!」と次男はベランダで大はしゃぎ。
『見て見て攻撃』の嵐…。
ふと、高い位置からのシャボン玉を写真に撮りたくなって、何枚か撮影。
瞬間の色、キレイ。
気がつくと、次男と共に私もはしゃいでいた。
[PR]
# by mole-mole | 2017-08-14 23:53 | mole缶

バティックうちわ

a0064291_0133987.jpg

クアラルンプール日本人会 のチャリティーバザー用に、毎年コンドミニアムから有志で作ったものを出品している。
今年はバザー委員さんに、バティックのうちわを教えてもらい制作。
バティックとはマレーシアの伝統工芸で、ろうけつ染めの布のこと。
初めてバティックを見たときは、その柄や色使いをあまり好きになれなかった。
でも色々なバティックを見ていたら、いつの間にか大好きになっていた。
機会があれば、バティック体験をしたいと思っている。

で、今日の作ったうちわ。
布とまわりのバイヤステープ、下部のレースの組み合わせは作る人が選んだ。
他の人が作ったものを見るのは、かなり興味深かった。
なるほど〜そう来たか…。
作る楽しさ、人から受ける刺激。
久しぶりに味わって、気持ち良かった。
[PR]
# by mole-mole | 2017-07-14 00:13 | mole缶

遂にドリアン食べる

a0064291_19231970.jpg

a0064291_19231951.jpg

a0064291_19232063.jpg

先日、人生初のドリアンを食べに行ってきた。
お店に入る。
特に臭くない…と思う。
駄目な人はもう、お店の匂いで駄目らしい。
種類が豊富みたいで、色んな名前が書いてあった。
ドリアン大好きな友人3人に注文などはお任せして…。
お店の人がトゲトゲ外皮にナタを少し入れ、後は裂くようにして割ってくれた。
中から出てきた果肉は…。
まずは見た目、変わっていると思った。
薄い皮に包まれている。
果物ではないような感じ。
『これがドリアンの匂いやな』とわかる感じの匂いが少し。
恐る恐る食べてみる。
ん?
まったりとした舌触りで、チーズみたいなクリーミーな味。
正直、食べてすぐに「大好き!」とはならなかった。
種類によって色と味が異なり、癖がある無しもあったが、とりあえずどの種類もたべてみた。
そろそろお腹が張ってきたような感じがしてきたと友人達に告げると、「初回にしてはよく食べたねー。」と言われた。

写真を撮ったけど、今シーズンはイマイチらしい。
いつもならもっと写真映えするらしいが、私にとっての〝初〟なので、記念に。

ドリアン店にたくさんの従業員さんがいた。
そんなに仕事があるようには到底見えないと思っていたら、急に忙しそうにドリアンのカゴを動かしだした。
どんどん外皮を割って、中から身を出してはケースに入れていた。
大口注文⁈
タッパーで密封されたドリアンって…。
私は、開けたくはない。
[PR]
# by mole-mole | 2017-07-11 19:23 | mole缶

2017年七夕の願い事

a0064291_18524082.jpg
a0064291_18522623.jpg
今年の子ども達の七夕の願い事は…。
長男が、『しずかにしたい。にんじゃになりたい。』
次男は、『とうめいにんげんになりたい。』

では解説です(笑)

長男の『忍者になりたい』という願い。
これは頷けたが、その後に付け足された『静かにしたい』を見た時には吹き出してしまった。
いやいや、学校ではむしろ静かだから、あなたは。
で、聞いてみた。
何故この言葉を足したのかを。
忍者は静かじゃないと出来ないから、だそうです。
ま、その通り。

次男のを『透明人間になりたい』という願い。
透明人間になって、何をしたいか聞いてみた。
透明になったら、習い事の英語教室に行かなくても見つからないから、だそうです。
確かに幼稚園の後に行っている英語教室、前までかなり嫌々行っていた。
最近は先生も少しだが出来るようになってきたと言ってくれたし、本人も嫌がらずに行っているのに。
やっぱりまだまだ遊びたいんだね。

今年は何だかふたりとも、かげの薄い願い事でありました。
[PR]
# by mole-mole | 2017-07-09 13:49 | mole缶

ジャックフルーツ解体してた

a0064291_18570027.jpg
先日、少し離れたショッピングモールの食品売り場入り口で、ジャックフルーツを解体していたのを発見。
初めて見たー。すごーい。
外皮を割った後は、割と繊細な作業なんだと知る。
近くを行く人々は特に珍しいこともないようで、誰も足を止めて見てなかった。
子ども2人がじっとしてなくて、私もゆっくり見ていられず…。
とりあえず写真を撮ってその場を離れた。
[PR]
# by mole-mole | 2017-07-05 18:53 | mole缶

ジャックフルーツ、おいしい!

a0064291_22451793.jpg
南国フルーツを少しずつ食べ試している。
マンゴー、マンゴスチン、ランブータン、ドラゴンフルーツ。

で、最近やみつきになっているのがジャックフルーツ。
皮から剥いてパッキングされているものを買って来る。
さすがにあの姿のものを買ってきて、解体する腕前はない。
こういうフルーツは常習性があるのかな?
私と長男だけが、はまってしまい食べ続けている。
少し前のブームはドラゴンフルーツ。
これも私と長男だけ。
主人は見慣れないものをあまり食べたがらず、次男もそれに似たのか見た目や匂いが嫌だと食べようとしない。

そろそろシーズン到来のドリアン。
昨年は食べなかったので、今年はトライしてみるつもり。
新鮮なものは臭くないらしい。
その友人の言葉を信じて、行ってきます。
写真が撮れたら、また後日レポートします。
[PR]
# by mole-mole | 2017-06-11 22:44 | mole缶

一度あること、やはり二度ある。

a0064291_00435590.jpg
昨日の日曜日。
夕食前のひととき、主人と息子達が外へ遊びに出かけて行った。
こちらは夕飯の支度をしているので、遊びに出かけてくれると助かる。
そろそろ帰宅時かなぁと思っていたところに玄関のドアが開き、すごい泣き声が聞こえてきた。

え?また?
咄嗟にそう思い、慌てて玄関へ走って行く。
先週の日曜日同じように出かけて、次男がずぶ濡れで帰ってきたからだ。
コンド内にある公園の近くに浅い水路があり、そこに落ちて頭までドボドボに濡らしての帰宅。

で、今日はと言うと。
プラスアルファありました。
ずぶ濡れ&鼻から口にかけて血だらけ!
血を見て慌てたけど次男がすごく泣いていたので、まずは次男を落ち着かせることに。
幸い血はほぼ止まっていたので拭いてやり、シャワーで全身洗って拭いて。
それから、ぎゅっと抱きしめてあげました。

主人の話だと、水路横の細ーい場所を走っていて、つまずきこけて、段差で口元を打ってから水の中へ…。
ん〜。。。
何なんでしょうねぇ、男の子って。
時々、理解不能なことをやってくれはります。
え?何故?今?何で?
これは同性ではないが故の、永遠の謎なのか⁉︎
とにかく、大怪我だけはせんといてな、ほんまに……。

画像は先日の夕方の風景。
不思議な空だったので、車の助手席から撮ったもの。
[PR]
# by mole-mole | 2017-05-29 00:42 | mole缶

宿題、見る方も疲れます

a0064291_11263342.jpg
長男が小学一年生になったので、宿題が出る。
毎日、毎日、毎日!
その毎日、母は集中力があるうちに終わらせようと必死。
聞けば、新一年生のお母さん達はみんな手を焼いているらしい。
ですが、いくらこちらが頑張ってもやる側が乗ってこない事には…。

で、先日何やらたくさんのプリントを持ち帰って来た。
提出した宿題に丸がしてあるものは、終了のしるし。
バツがある文字や丸がないプリントは、やり直しのものだった。
う〜、いっぱい返されてきている。。。
案の定、その日は終わらせるまでに、かなりの時間が必要だった。
子どもは、だらけるわ機嫌悪いわで、大人もヘトヘト。
褒めるより怒ってしまう毎日。
なかなか余裕ある指導、デキマセン。

学校では今、運動会の練習真っ最中。
疲れているよねぇ、やっぱり。
勉強も運動も、ぼちぼちでいいからリズム掴んで欲しいと願い、応援するしかない。
[PR]
# by mole-mole | 2017-05-17 11:25 | mole缶

入学式も終えて

a0064291_00472509.jpg
日本の学校よりもやや遅めに、こちらの学校も始業式と入学式を終えた。
長男は小学校1年生、次男は年長さんになった。

小学校の登校時間が幼稚園より早くなったので、朝がかなりバタバタする。
まず朝は朝食の用意とお弁当の用意。
主人が6時、長男が6時半に起床。
主人は7時前に出勤、その後次男を起こす。
支度の出来た長男と起きただけの次男を連れて、7時25分に家を出て学校まで車で送る。
帰宅してから次男と私は朝食を摂り、9時20分に家を出て車で幼稚園へ。

同じ場所に小学校と幼稚園があるけど、毎朝2回送りに行かねばならない。
帰りは一緒の時間にpickup。
まだまだこの毎日のリズムに慣れない…。

慣れないと言えば、長男もかなり小学生生活に苦戦中。
幼稚園の間は『机での勉強』が無かったところへ、いきなりの『こくご』『さんすう』『えいご』…。
最近は宿題もあり、先生からの指示が私に伝わってないこともしばしば。
おっとり型の長男、かなり心配。

それぞれの新生活スタートの4月。
子ども達が早く新しい雰囲気に慣れて、楽しいことを見つけたり、気の合うお友達が出来ればいいな、と願っている。
[PR]
# by mole-mole | 2017-04-27 00:40 | mole缶