土の中での探し物

mmoollee.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

テレビを見て泣く

a0064291_17105862.jpg

マレーシアも日本人学校は春休み中です、春ではありませんが。
春休みは宿題が出ないので、子ども達に進研ゼミのワークブックをさせている。
何のきっかけか、最近すごく頑張って取り組んでいる。
出来たら貼れるシールを兄弟で競っているからかもしれない。

なので、ご褒美的にBSテレビでやっているドラえもんの映画を見せてあげた。
一週間分は録画されたものが見られるので、その中から『ドラえもん のび太の恐竜』を選んだ。
かなり古い映画らしい、1980年かぁ。
途中で恐竜の子とのび太くんがお別れをするシーンがあった。
私も少しジーンとしていた時、次男を見ると変な顔をしている。
私と目が合うと、顔をクシャクシャにして私の肩にもたれかかり泣き出した。
「うわー…こんな風に泣くんやぁ…」
自分の悲しみや悔しさで泣くのではなく、気持ちを他のものに移すことが出来ての涙。
私は呆然としながらも、「大丈夫だよ。」と頭を撫で続けた。
長男の表情は見えなかったが、食い入るように画面を見ていた。
彼は何を感じ何を思って見ていたんだろう?
泣いている弟をどう見ていたんだろう?
もしかしたら、弟は見えていなかったのかも。
長男はまたまだ奥深いです。
[PR]
by mole-mole | 2018-03-23 17:10 | mole缶

失物 出ずべし

a0064291_00085332.jpeg
マレーシアは常夏なので、いつもお茶を持ち歩いている。
肩から貴重品のカバンを下げて、お茶、除菌ティッシュ、上着(冷房対策)などを小さなカバンに入れて持ち歩くことが多い。

先日、気がつくとその小さなカバンが見当たらない。
「あっ、どこかに忘れてきた!」と焦ったけれど、心当たりが全くない。
忘れてきた正確な日にちも分からない…。
小さなカバンの中身は、お茶入りの水筒、ミニポーチだった。
ミニポーチには携帯裁縫道具、頭痛薬、リップクリームが入っていて、それらの中には友人に貰ったものがいくつか含まれていた。
悔やまれたが後の祭り…。
この国で物を失くしたら出てくるわけがないや、諦めていた。

我が家は日本人会によく食事に行く。
子ども達の食べやすい料理があるので、毎週くらい通っている時も多い。
その日は久しぶりに食べに行き、注文後に子ども達と喋っていたら…。
あの小さなカバンを店員さんが持って私の机にやってきた。
もう、驚いたってもんじゃないくらい、目をまん丸にしてびっくりした。
店員さんはこう話してくれた。(英語だから適当に解釈しているところもある。)
2週間前に食べにきていた時、あなたが忘れて帰った。
あの日は大人数の予約の方々がいて、厨房も忙しくすぐ忘れ物に気付けなかった。
帰った後にあなたの忘れ物だと気付いて保管していたが、2週間経っちゃったわね…(苦笑)。

完全に失ったと思っていたものが、ひょっこり目の前に現れて何とも言えぬ不思議な感情になった。
嬉しいけど信じられなくて、何度も見てしまってまた嬉しくて。
日本人会だからこその『失物、出ずべし』だったと思う。

おまけ。
2週間経ったお茶入り水筒…。
想像に難くないですが、以外にそれほどでもなかったんです。
パッキンを外し、全てを漂白液に浸けて、さっぱり綺麗になりました。
ご心配なく(笑)

写真の花はブーゲンビリア。

[PR]
by mole-mole | 2018-03-22 00:04 | mole缶